FC2ブログ
千葉県山武市で就農。命をとりあげる産婆さんにちなんでサンバ。持続可能な農業を目指して健康でおいしい野菜を栽培中。個人宅配・飲食店・マルシェなどで販売!
<料理>撮影は難しい
金曜日

料理の写真を撮るのはかなり難しい。
夜に蛍光灯の明かりで撮ろうとするとベターっとした感じになってしまう。


PC071544.jpg

PC071554.jpg

PC071538.jpg

昼間の自然光がいいのでしょうね。けど、夜に室内で自然な仕上がり感で撮るにはどうしたらいいのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト



Posted by サンバファーム
comment:2   trackback:0
[料理
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/10 00:29 | | edit posted by
Re: ありがとうございます。
こんにちは。
なるほど、光源を用意して当てる際に色温度に注意ですね。
蛍光灯が昼白色で光源が電球色だと色温度も異なるということですかね。
アドバイスありがとうございます。

> 蛍光灯ってへやの真上にあるので、テーブルに被写体置いて撮影する、という状況では、被写体がフラットに写るのは仕方のないことです。
> 可能ならクリップライトとかなんでもいいので光源を用意して、被写体の横もしくは斜めちょっと上からあてて撮影すると立体感が出ます。カメラ自体のフラッシュは使わないこと。
> ただ、気にしたいのは、あてる光源が蛍光灯と同じ色温度であるのが望ましいということかな。デジカメの特性でホワイトバランスを設定すると、蛍光灯ならそれにアジャストされるので、色温度の違う光源を使うと、jpg圧縮がかかったときに色のブレがでて、影になる部分がとっても汚くなります。緑色とか紫色のにじみが被写体のきわに出てしまいます。
2012/12/11 06:17 | URL | edit posted by サンバファーム
comment posting














 

trackback URL
http://sanbafarm.blog98.fc2.com/tb.php/857-1ade1206
trackback