千葉県山武市で就農。命をとりあげる産婆さんにちなんでサンバ。持続可能な農業を目指して健康でおいしい野菜を栽培中。個人宅配・飲食店・マルシェなどで販売!
モノと対話
こんにちは。

最近、せっせと家の中の片づけをしています。
妻もわたしもこの5年間、ただ走り続けてきて家のことを放ったらかし、子供たちの世話も放ったらかし、お互いのことも自分のことも放ったらかしの仕事人間になっていました。
少しペースダウンして足元を見つめ直そう。 いま自分がどこに立っているのか、いったん立ち止まって下を見ないとわからなくなってきます。人の目は顔の向いた方向を見ています。 気が付くと前しか見てない状態に。あかんあかん。
自分のいいとこでもあり悪いとこでもあります。

そんなこんなで、家の片づけを初めました。妻の買った本によると、モノを捨てるときはそれに「ときめくかどうか」で判断する!
なるほど、そんなシンプルでいいの!?と思うかもしれませんが、いいのです。
今の自分の感情でいいのです。
捨てるということは自分と対話すること。
今なにを大切にしているのか見えてきます。

まだ途中ですが、軽トラック4台分。
2016-10-06.jpg


まだまだ出そうです。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by サンバファーム
comment:0   trackback:0
[家族について
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sanbafarm.blog98.fc2.com/tb.php/1441-169fe960
trackback